【フォートナイト】BOTの追加で変化したこと

ども、tabitoだ。

 

今回は、フォートナイトがチャプター2になるにあたってBOTが追加されたことで、ゲームの内容はどのように変化したのかを説明していきたいと思う。

BOTとは

まず、BOTというものを知らない方のために、基礎知識をお伝えしよう。

 

BOTというのは、初心者でもゲームを楽しみやすいようにプレイヤーに似せたコンピューターのことで、大体がおかしな動きをする。BOTは必須というほど、ほぼ全てのバトロワゲームに導入されていて、BOTの話で盛り上がることも多々ある。

 

だが、フォートナイトはチャプター2になるまでは全ての敵がプレイヤーだったため、今回のBOTの追加はプレイヤーに衝撃を与えた。

 

BOTの動き

大体のゲームでは、BOTは変な場所に銃を撃ったり、同じ動きしかしなかったりと、かなり単純だった。

 

では、フォートナイトのBOTはどのような行動を取るのかというと・・・他のゲームのBOTと変わりなかった。攻撃をしているのに物を壊し続けるし、シールドは無いし、フォートナイトのBOTは予想通りのレベルだ。

 

BOTが追加されて

で、BOTが追加されてどうなったかというと・・・ビクトリーロイヤルを取るのが物凄く簡単になった。

 

最初のうちはBOTが大半のため、初心者でもビクトリーロイヤルを狙いやすくなっている。だが、もちろんずっとBOTだけというわけにもいかず、何度か好成績を出すうちに敵がプレイヤーに変わっていく。

 

プレイヤーの腕が上がるにつれてBOTの数が減っていくのはプレイヤーを飽きさせないようにするためなので、このシステムは良いと思う。実際に自分も5試合ほど遊んだが、敵がほぼプレイヤーになってきた。変化のタイミングは個人差があると思うため、実際に遊んで確かめてみてほしい。

 

完全にプレイヤーと戦う方法

最初からプレイヤーと戦いたいという方もいるだろう。だから、そんな人のために絶対にプレイヤーと戦う方法を紹介する。

 

その方法は、アリーナモードで遊ぶことだ。まだあまりシステムを理解できていないため、デュオやスクワッドでもBOTがいなくなる可能性もある。だが、アリーナモードで遊べば確実に全員がプレイヤーのため、白熱する試合が楽しめるはずだ。

 

しかもアリーナモードはポイントが貯まっていくうちに相手プレイヤーのレベルも高くなっていく仕組みになっているので、力の差がありすぎるプレイヤーと戦うことはない。

 

なので、現時点で確実にプレイヤーと戦いたい場合は、アリーナモードで遊ぶことをおススメする。

 

まとめ

今回はこんな感じで終わりたいと思う。

 

BOTがいるせいで白熱した試合が楽しめないのではないかと心配していたが、実際に遊んでみるとそんな心配はなかった。やっぱりEpic Gamesは考えている。

 

では、また次回会おう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。