【Switch】ゲーマーがおススメするコントローラーはこれだ!

ども、TABITOだ。

 

今回は、何千時間かSwitchを遊んできた俺がおススメするコントローラーを紹介していくぜ!一応注意しておくが、コントローラーを変えたところでゲームが上手くなるというわけではないので注意だ。

とにかくゲーマーなら「Proコントローラー」

やはり、一番のおススメは?と聞かれたら、一番最初にProコンを挙げるだろう。使い勝手の良さは、まさにProという名にふさわしいコントローラーだ。

Switchを買うと、本体と一緒にJoy-Conがついてくるのだが、Joy-Conは持ち運びやすさを重視しているため少々使いにくい。そこで必要となってくるのが、長年親しまれてきたコントローラーの集大成「Proコン」なのだ。

 

しかもProコンは、Joy-ConについているIRカメラ以外の機能を全て使えるようになっている。つまり、ニンテンドーラボなどのIRカメラを使うゲームを遊ぶ時以外はProコンを使った方が良いということだ。

 

具体的にどこが良いのかというと、

  • 手に馴染みやすい形
  • 長時間使用しても指が疲れないボタンの大きさ・配置
  • 丁度よい重さ
  • Proと言わんばかりの豊富な機能
  • 圧倒的に長いバッテリー持続時間

この5つが、Proコンの良い所だ。特に、長時間使用しても指が疲れないことと、バッテリー持続時間の長さはゲーマーにとって大切な部分だ。ゲームを遊んでいて指が痛くなってしまったら元も子もない。そして、大切な戦いの中、突如コントローラーのバッテリーが無くなったらそれはそれで困る。

 

あと、ネットの間でProコンが壊れやすいという噂が広まっていたが、あれは完全に嘘だ。例え本当だったとしても、それはたまたま引いてしまった不良品だ。交換してもらえば何千時間遊んでも壊れない。

 

こんな感じで全てのゲーマーが馴染みやすいから、俺はこのProコントローラーを一番おススメしたい。

 

スマブラガチ勢は「ゲームキューブコントローラー」

スマブラは、コントローラーのスティックをとてつもなく消費する。そのため、よくスマブラガチ勢の人はコントローラーを買い替えるのだ。そこでコスパもよく、ゲームプレイに影響なく使えるコントローラー。それが「ゲームキューブコントローラー」なのだ。

ゲームキューブコントローラーは、その名の通り任天堂の旧ゲーム機「ゲームキューブ」のコントローラーになる。そのゲームキューブのコントローラーに馴染んだ人のために作られたのが、現在のゲームキューブコントローラーとなっている。もちろんスマブラDXを遊んだことのない方も、ゲームキューブコントローラーは使いこなせるだろう。

 

そして、俺がゲームキューブコントローラーをおススメする理由は

  • 有線接続だから遅延がない
  • スティックが頑丈
  • 安いからすぐに買いなおしができる

この3つだ。まず、スマブラをガチで遊ぶ時、遅延はプレイヤーの最大の敵となる。そのため、このゲームキューブコントローラーは遅延が発生しない有線接続になっているのだ。わざと有線だけにすることで、値段を抑えることもできている。

 

そして、スマブラで酷使するスティックは、物凄い頑丈になっている。何度もぐりぐりしたが、壊れる様子は全くない。

 

こんな感じで、スマブラガチ勢におススメするのは、このゲームキューブコントローラーになる。ちなみに、このコントローラーを使うには別売りの接続タップが必須だから注意!

 

まとめ

俺がおススメするのはこの2つのコントローラーだ。他にもコントローラーは持っているのだが、気に入っているのはこの2つだけ。

 

特にProコンはおススメだから、ぜひ使ってみてくれ。使うだけでゲームが上手くなるとは限らないが、きっと世界が変わるだろう。

 

じゃ、またな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。