【レビュー】遊んで楽しむ「スーパーマリオメーカー2」ストーリー編

ども、まりおたびです。

 

今回は、スーパーマリオメーカー2のストーリーモードに焦点を当ててレビューしていきたいと思います。

ピーチ城を立て直そう!

ストーリーモードは、消えてしまったピーチ城を建て直すために、マリオが様々なお題に挑んでいくというストーリーになっています。

お題を達成するとコインをもらえて、そのコインを使ってピーチ城を建てていきます

お題の難易度も、お題に挑戦する前に見ることが出来るので、わざわざ難しいお題にチャレンジする必要はありません。

ですが、難易度が高いほど、お礼のコインの量も多くなります

 

このモードは、自分がコースを作るということは一切ないので、アクションゲームを楽しみたい方向けです。

 

コース作りのネタを学べる

お題のコースは、任天堂が考えたであろう様々なアイデアが詰まったコースになっています。

しかも、お題の内容はそれぞれ異なっているんですね。

なので、このモードで自分がコースを作る時のネタを学ぶことが出来るんです

 

それぞれのパーツの活用法だったり、パーツの設置パターンだったり、上手くプレイヤーを楽しませる方法が学べるので、面白いコースを作りたいと思っている方はぜひストーリーモードを遊んでみてください

 

やり込み要素あり

このモードは、上級者も楽しめるようにやり込み要素があります

 

コインをゲットできるお題とは別で、マップの様々な所にいるキャラクターの悩みを解決することで、特別なアイテムがもらえたりします

インターネット対戦時にMiiに着させることが出来る服や、コース作成時に使うパーツをゲットできるので、やり込み要素をクリアしておくと様々な場面で役に立ちます

 

ピーチ城の周りに変化が現れることもあるので、ぜひみなさんもやり込み要素をクリアしてはいかがでしょうか?

 

初心者にもやさしい

ストーリーモードは、一見「アクションゲームが得意な人が遊ぶものだ」と思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。

 

先ほども言った通り、お題の難易度を最初に確認できます。

しかも、さらに初心者にもやさしい機能がついているんですね。

それが、お助けルイージです!

 

お題を何度か失敗していると、突然お助けルイージが現れて、好きな時に欲しいアイテムやブロックを使うことができたり、代わりにルイージがお題をクリアしてくれます!

ですが、お助けルイージを一回でも使ってお題をクリアすると、お助けルイージを使ってクリアしたという証拠が残ってしまうので、それが嫌な人はもう一度お題に挑戦して、お助けルイージを使わずにクリアしましょう。

 

職人の息抜き

こんな感じで、ストーリーモードの面白さが伝わりましたでしょうか?

ピーチ城は完成しましたが、思ったよりもやり込み要素の量が多く、俺も絶賛やり込み中です(笑)

 

アクションゲームとして楽しめるステージばかりなので、コース職人の息抜きとしても遊べますね

 

では、また次回お会いしましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。