【Switch】持ち運ぶ時はプロコンではなくジョイコンがお勧め

突然ですがみなさん。スイッチを外に持ち運んで遊んだりしたことがありますか?

 

そんな時に本体と一緒にコントローラーも持っていきますが、スイッチの代表的なコントローラーと言えば「ジョイコン」と「プロコン」がありますよね

 

なので今回は、持ち運ぶ時はどちらのコントローラーが良いかを考えていきたいと思います。

どっちが良いのか

早速結論から言います。

  • 大画面でじっくり遊ぶ→プロコン
  • 外に持ち運んで遊ぶ→ジョイコン

 

結論は持ち運ぶ時はジョイコンの方が良いという結果になりました。

 

そもそもジョイコンは、持ち運ぶ時にもかさばらないようにコンパクトに作られているんですね。

 

任天堂自身も持ち運ぶのならジョイコンの方が最適と考えているわけです

 

しかも、外ではスイッチ本体を置いてテーブルモードで遊ぶ場所があまり無いので、必然的に3DSの様に持って操作できる携帯モードの方が遊びやすいということになります。

プロコンはTVモードかテーブルモードでしか使えないため、結果的にジョイコンしか使えないのです。

 

ジョイコンが持ち運びやすい理由

結論でジョイコンの方が持ち運びに適していると言いました。

そして、俺がそう考えた理由はこんな感じです↓

  • コンパクトでかさばらない
  • キャリングケースに入れられる
  • おすそわけプレイが出来る
  • 携帯モードで遊べる

 

先ほど説明した事と被っている部分もありますが、ちょっと解説をしたいと思います。

 

コンパクトでかさばらない

まず、持ち運ぶ時にコンパクトじゃなくてかさばる物だったら持ち運びにくいですよね。

コンパクトさでジョイコンがプロコンに負けるわけがない。

 

ジョイコンは本体と同じくらいの厚みしかないため、友達とスイッチを持ち寄って遊ぶ時などに最適です。

 

しかも、コンパクトな上に他のコントローラーでも出来る機能が全て搭載されているため、最低でもジョイコンを持っていればゲームを遊ぶ時に困ることはありません。

 

キャリングケースに入れられる

二つ目の理由は、「キャリングケースに入れられるから」です。

 

任天堂が、スイッチを持ち運ぶ時に傷つかないように専用のキャリングケースを発売しています。

俺もこれ持っているのですが、スイッチの本体とピッタリ合わさるような薄さで、ジョイコンを本体に取り付けたまま収納できるのです。

 

このキャリングケースが凄く役に立っていて、友達と遊ぶ時などに毎回これに本体とジョイコン、そしてストラップやゲームカセットを何個か入れて持って行っています。

 

それだけ使い勝手が良く、役に立つケースなのですが、このケースにプロコンは収納できません。

なので、この部分でもプロコンは持ち運びに適していないと判断したわけです

 

キャリングケース、本当に使いやすいから、収納ケースで何を買おうか迷っている人は是非このキャリングケースを買ってみてね!スイッチの画面を保護してくれるシートも付いてます。

 

 

おすそわけプレイが出来る

つい最近おすそわけプレイが出来なかったりTVモードに繋げられなくなった「Nintendon Switch Lite」が発売されましたが、おすそわけプレイが無いことはかなり大きな欠点です。

 

それだけおすそわけプレイは重要なので、ジョイコンは外に持ち運んでみんなでワイワイ盛り上がる時にお勧めというわけです

 

おすそわけプレイとは、ジョイコンを本体から取り外して二個のコントローラーに変えることです。

 

もちろんプロコンはおすそわけプレイが出来ません。なので、完全にTVモードでじっくり遊ぶ時用なんですね。

 

携帯モードで遊べる

ここは一番最初の方にも話しましたが、野外でスイッチを遊ぶ時に重要なことです。

スイッチを外に持ち運んだ場合、遊べるモードが「携帯モード」か「テーブルモード」のどちらかのモードでしか遊べません。

 

プロコンは本体に取り付けることが出来ないので、テーブルモードのみに限定されます

 

しかも、テーブルモードでは本体を何かの上に乗っけなければいけないのですが、野外では置くことが出来る場所が限られますよね。なので、野外で遊ぶ時はほぼ携帯モードになるわけです。

ここでも、ジョイコンの方が良いということになりますね。

 

プロコンはどうやって持ち運ぶ?

ここまでで、プロコンは持ち運びに適してないと言いましたが、持ち運ぶことは出来ます。

 

ですが、かなり厚みがあってスペースを取ってしまうので、プロコン専用の収納ケースに入れる必要があります。

プロコンをバッグに直接入れると…

  • スティックが他の物に当たって破損する可能性がある
  • ボタンが他の物に当たって勝手に押されてしまい、バッテリーが減ってしまう

 

収納ケースに入れて持ち運ばないと上記のようになるので、持ち運ぶ時は収納ケース必須です

 

もちろん収納ケースを買うにはお金がかかるので、本当にプロコンを持ち運ぶ必要はあるのかを考えてから購入をしましょう。

 

 

やっぱりジョイコン

というわけで、結局ジョイコンが良いという結果になりました。

 

いくら持ち運びやすいジョイコンだからと言ってキャリングケースに入れないで持ち運ぶとスティックが壊れてしまう可能性があるので、ケースはジョイコンもプロコンも必須ですね

俺は、キャリングケースに入れて持ち運ばなかったことも関係しているのか、今までで二回もジョイコンを修理に出しました( ;∀;)

 

では、よいゲーマーライフを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。