ゲームブログで日記系記事はあり?なし?

まだブログを始めたての頃の事。フォートナイトの日記を記事にしてアップしていました。

 

ですが、今はブログの内容を見直して、日記系の記事は極力書かないようにしています

もちろんアクセスが稼げないという事もありますし、何しろゲームが楽しめないと思ったからです。

 

というわけで今回は、「ゲームブログで日記系記事はあり?なし?」という疑問に答えていきたいと思います。

たまに投稿するくらいならあり

早速結論から言います。

日記系記事をメインにしなければ、それはそれでありだと思います。

 

何故メインにしなければありなのかというと、その記事を書いている人が有名な人だった場合は日記でもアクセスは稼げますが、一般人の日記には誰も興味を持ちません

 

 

日記系記事以外のノウハウ記事などで自分の特徴を出していくことで、人気が段々と出てくるものなのです。

  • 有名人の日記→ファンが見てくれるから反応もある
  • 一般人の日記→興味半分で見てくれるかもしれないが、ほぼ反応なし

 

ですが、日記系記事だからと言って個性が出ないわけではありません。

正直ゲームのノウハウ記事を書き続けるのにはかなり苦労します。みんなが注目するゲームは毎日発売されているわけではないので、ネタ切れもあり得るわけです。

 

そんな時に、ゲーム内のイベント等があったらそのイベントに参加した時の日記を書いたりすると、興味を持ってくれる方がきっと出てくるはずです。

 

日記記事ばかりではダメ

日記記事は書きやすいですが、内容が薄っぺらくなり、読者にとって何のメリットも無い記事が完成することもあります。

  • ノウハウ記事から日記記事へ引き込む

or

  • 日記記事からノウハウ記事へ引き込む

このどちらかの作戦で記事を書いていくと、読者の興味を惹きやすいです。

 

例えば攻略記事を書いて、その攻略に書いてあるステージを遊んだ日の日記のURLを貼っておけば、読者はどの様にクリアしたのか気になって見に来てくれるはずです。

前に運営していたブログで「日記→攻略」作戦を試したのですが、案の定上手くいきました。

作戦って重要です。

しかも、逆に日記を見て、「日記に書いてあるステージの事をもっと詳しく知りたい」という人のために攻略記事のURLを貼っておいても良いかもしれません。

 

ともかく、一つの記事から読者がブログに興味を持ってくれるように切り口を作るのです

 

ゲームの場合は例外もある

ここまで、日記系記事ばかりではダメと言いました。

 

ですが、ゲーム系日記の場合は日常の日記と違って読者が共感する確率が高いので、日記だけでも読者が増えることもあります。

  • 日常の日記→行動パターンが多すぎるため、共感する確率が低い
  • ゲームの日記→ゲームは行動パターンがある程度制限されているため、共感してくれる確率が高い

 

日記系記事で人気が出るのは、読者がその記事に書かれていることに対して共感できるからだと思います。

 

例えば、日常生活の日記で「コ〇・コーラっていう飲み物を買った。泡が噴き出て大変なことに…。」みたいなことを書くとしましょう。

共感してくれる方もいると思いますが、その飲み物は人気があるのかも分からないですし、泡が噴き出るのかも分からないので共感する可能性はかなり低いです。

 

ですが、とある人気ゲームの日記の場合はどうでしょう?

「〇〇〇っていうゲームのこんな場面がすごく難しかった…。」みたいな日記を書くとします。

 

ゲームなら場面が限定されているので絶対に同じ場面を経験した人がいます。

なので、絶対に共感してくれる人がいるのです

 

しかも、ゲームの場合は共感しなくても他の人はどの様に感じたのだろうと気になり、自ら日記を見てくれる人もいます。

 

こんな感じで、ゲームは共感してくれる確率が高いので、多少日記系記事が多くてもありです

 

日記を書くときは共感を意識する

ともかく、日記で自分の意見や考えを書かなければ日記とは言えません。

なので、日記を書くのなら共感できるポイントを仕込んで書きましょう

 

先ほどみたいに「〇〇〇っていうゲームのこんな場面がすごく難しかった…。」って書くとします。

ここで『難しい』という自分の意見を言うので、共感してくれる人がいます。

当たり前だけれど、共感できるポイントを見逃している人が多いです。

 

もちろん難しいと言っただけでは大した反応は出ません。

それくらいならTwitterでつぶやいた方がいいです

 

「難しい」など、感じたことを元に攻略を織り交ぜてみたりしながら工夫をしていくと、読者の反応が得られる日記になります。

 

日記を書くのならなるべくシリーズ化

一日限定で一つのゲームについての日記を書いても、反応はあまりありません。

ですが、シリーズ化をすることによって反応が段々強まっていく可能性があります

シリーズ化をするメリットはこんな感じ↴

  • 一つの日記を見てくれると同じシリーズの他の日記も見てくれる
  • 何度も日記を書くことで読者をそのゲームに注目させる
  • 日記記事から攻略記事に誘導させる

 

読者がある日の日記を見てくれた時に興味を持ってくれたら、他の日の日記も見たいと思います。

そこで他の日に同じゲームの日記を投稿していってシリーズ化をしていくと、読者の興味を完全に惹くことが出来ます

 

クリアをしたら先ほど紹介した「日記→攻略」作戦で攻略記事に引き込むと、読者は既に興味を持ってくれているので見てくれるはずです。

 

最後に

というわけで、ゲームの日記系記事はありかなしかの話しはこれで終わります。

  • ブログでお金を稼ぎたい場合→ノウハウ記事を中心
  • ただ共感してもらいたい場合→日記系記事を中心

 

結論は一番最初に述べましたが、さらに詳しくして上の様にまとめました。

もちろん先ほど話したように、ゲームの日記系記事には例外があるので断言は出来ませんが、これが俺の結論です

 

では、また次の機会。みなさんのブログが成功することを期待しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。