【ゲーム系】ブログとYouTubeのメリットとデメリット

ブログをやっていて思う事。それは、早くゲーム実況者系YouTuberになりたいという事です。

 

俺の場合、ブログでゲームについての記事を書いていますが、動画を撮ってアップロードした方がみんなにも伝わりやすいだろうし、俺もゲームの事なら何でも話せるからトークの自信はあります。

 

そんなわけで今回は、「ゲーム系」のブログとYouTubeのメリットとデメリットを、見る側と作る側の視点から紹介していきたいと思います。

ブログのメリット

ブログのメリットはこんな感じ。

読者側のメリット

  • 読者の好きなペースで記事を読むことが出来る

投稿者側のメリット

  • 基本文字をタイピングできれば運営できるので、運営が楽
  • 運営に必要なのはパソコンだけなので気軽に始めることが出来る

 

読者の好きなペース

人によって、それぞれ文章を読むペースが異なりますよね。その点、ブログは動画の様に内容が勝手に進んでいかないので、その点では読者にとっては理解しやすいのです。

 

例えばゲームの攻略の場合、動画だと勝手に動画が進んでしまうのでわざわざ動画を止めて攻略通りにゲームを進める必要がありますが、ブログは好きなときに好きな場所を見ることが出来るので、時間に焦らされることなく攻略の内容を理解することが出来ます。

 

その分、ブログは基本文章だけなので、誤字脱字には気をつけなければいけません。

 

もちろん文章だけでなく、画像も記事の中にあるので、読者はその文章と画像を使い分けながら内容を理解します。そうなったときに読者がスラスラ読める記事であるかが重要なんですね。

 

運営が楽・気軽に出来る

ともかくここが一番重要だと思います。ブログはYouTubeなどに比べればとても楽に、そして気軽に運営することが出来ます

 

先ほども言った通り、ブログは基本文字だけです。なので、カスタマイズもそこまで必要ないですし、専門知識もあまり必要ではないので、気軽に始めることが出来るんですね。

 

しかも、はてなブログなどの無料ブログにはブロガー同士が触れ合えるコミニュティーがありますから、初心者でもある程度のアクセスは稼げます。

 

 

ブログのデメリット

ブログのデメリットはこんな感じ。

読者側のデメリット

  • 文字だけだと伝わりにくい部分がある

投稿者側のデメリット

  • 動画でなければ出来ないことが多い
  • 気軽に始められる分、やる気が無くなりやすい

 

文章だけという欠点

やっぱり、一番内容を理解してもらうにはゲームの映像そのものを見てもらうのが一番です。ブログは文字だけなので、その記事の内容もある程度は限定されてしまいます。

その中で記事を書き進めていかなければいけないので、かなり大変なんですね。

 

動画と比べてしまうと…

動画と比べると、やはり先ほども言った通り内容が限定されてしまいます

 

例えばゲーム実況の場合。「よし!あれ?まだ倒せてなかったのか。うわ~ガノンでか!光の弓矢を使うのか。よし、あの光っている部分を射抜けばいいんだな!?エポナ、頼むぜ。うおぉ~~~~!」なんて言っても何の実況しているのか分かりませんよね

 

あ、一応言うと、これゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのラスボス戦を再現してます。みなさんの中でも感づいた方はいると思いますが、それでも内容を理解してくれる人はほぼいないと思います

 

こんな感じで、YouTubeでは当たり前な実況も、ブログでは出来ないんです。なので、攻略記事とかに頼ってしまいがちなのです。

 

やる気が無くなりやすい

これは最近の俺なのですが、ブログを更新することに対してやる気が出なくなってきています。現実の多忙さと時間の関係でブログを書く時間が作れず、作れたとしても他の事に時間を割きたいと思ってしまうようになりました。

 

やっぱり、内容が制限されるせいなのか、記事の内容が似通ってしまって、記事を書いてもお蔵入りしやすいんです。

 

しかも一記事書くのに数時間を費やすこともあるので、もっと他の事に時間を使いたくなることが何回もあるんですね

 

YouTubeのメリット

YouTubeのメリットなのですが、俺は動画を作ったことが無いので投稿者側のメリットデメリットはよく分かりません。なので、そこら辺は少し妄想が入ります。

視聴者側のメリット

  • 音声、字幕、映像で内容をとらえることが出来るため、とても分かりやすい

投稿者側のメリット

  • ブログに比べて出来る事の幅が広い
  • 大変な分、やる気は出る

 

視聴者にとって分かりやすい

YouTubeの良い所は、やはり音声、字幕、映像で内容をとらえることが出来る所だと思います。

ブログは文字と画像だけなので、情報量にも上限があります。ですが、YouTubeは映像です。なので、複雑な情報も視聴者は簡単に理解することが出来ます

 

ブログに比べて出来る事の幅が広い

ブログは実況が出来ませんが、YouTubeでは実況がいくらでも出来ます。こんな感じで、YouTubeの方が自由度が高いんです。

 

なので、ブログの様にネタが少なくなり、運営する気がなくなるということはあまり無いと思います。特に「ゲーム系YouTuber」にとって映像で内容を伝えられるところは嬉しい部分ですよね。

 

YouTubeのデメリット

YouTubeのデメリットはこんな感じ。

視聴者側のデメリット

  • 勝手に内容が進んでいってしまう
  • 動画の質に雲泥の差がある

投稿者側のデメリット

  • 専用機材が必要になる
  • 編集に時間がかかる
  • YouTubeの制限に縛られる

 

内容が勝手に進む

これは動画なので仕方がないことですが、YouTubeはブログの様に読者の自由なペースで読めるわけではなく、動画が勝手に進んで内容が伝わりにくい事があります

 

ゲーム実況なら進んでくれた方が伝わりやすいと思うのですが、攻略系だと自分の手元にあるゲームがその攻略している場面に行く前に、他の場面に移ってしまうこともあります

 

なので、結論として攻略系ならブログ、実況やレビュー系ならYouTubeが良いと俺は思っています。

 

動画の質に雲泥の差がある

これはブログでもあることなのですが、YouTubeは動画という様々な情報が詰まった映像を流しているので、投稿者によって動画の質に雲泥の差があります。

 

人気があればあるほど動画の見せ方や編集にこだわっている人が多いですが、全く編集などをしないで、視聴者にとって分かりにくい動画もYouTubeには溢れるほどあります

 

ここが重要で、やっぱり動画を作るには専門知識が最低限必要です。なので、知識がある人と無い人の差が大きく出てしまうのだと思います。

 

専用機材が必要になる

動画を撮影する場合、まずはハイスペックな「パソコン」と「カメラ」が必要になりますよね。動画を編集するにはまあまあ性能の良いパソコンを買う必要があります

 

そして、ゲーム実況をする上で欠かせないのが「キャプチャーボード」。このキャプチャーボードは、ゲームの画面を録画することが出来るという夢のような機械です。これを使うことで、YouTubeでゲーム内の映像を流すことが出来ます。

で、実況をする上でもう一つ欠かせないものが「マイク」です。マイクは実況者の喋ったことを取り入れて動画に使うための超重要な機材です。声がバレないようにゆっくり実況などをしている方もいらっしゃいますが、一番個性を出せるのは実況者の声だと思いますし、何しろ喋るという動作は毎日行っているものなので簡単だと思います。

 

とまあこんな感じで必要な機材について話しましたが、これらを全て購入すると相当な額に膨れ上がります

 

もちろんYouTubeで稼いだりして元を取れればいいのですが、元を取るまでにかなりの努力が必要になります。ここがかなり大変だと思うポイントです。

 

 

編集に時間がかかる

そして、動画の編集には時間がかかります。その時間は、おそらくブログ以上になることもあると思います。

 

そんな中で定期的に動画を投稿するには、何かを切り捨てなければいけません。普通に考えて、YouTubeを本職にしない限り定期的に更新することは不可能です。

 

もし可能だったとしても、何かを失っている可能性は高いと思います。

 

YouTubeの制限に縛られる

YouTubeは、一つのコミニュティーです。なので、いくら動画は自分が撮影したものだと言ってYouTubeの利用規制に反する動画を出したりしたら、そのチャンネルは停止される可能性だってあります

 

今まで自分が撮り貯めてきた動画がパーになることだってあるのです。つまり、必ずYouTubeをやる上では利用規制という重要な制限の中で動画を取る必要があります

 

その分ブログは利用規制に縛られることなく自由に投稿できるので、その面ではYouTubeに勝っているのかもしれませんね。

 

最後に

今回はこんな感じで終わりたいと思います!

 

俺は、どう考えてもYouTubeの方が良いと思いますが、みなさんはどう思いますか?まあ、ブログはとても気軽に始められるので、タイピング力などがあれば簡単に有名になることが出来るかもしれません。

 

では、また次回お会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。