【AdSense】本気で稼ぎたいなら「自動広告」をおススメしない理由

ども!ゲーオタのTBです。

 

みなさん、ブログにGoogleAdSenseを載せてお金を稼いでいる方がいますよね。

 

ですが、そのアドセンスの広告をブログに自動で表示してくれる「自動広告」は、自動という割には手動での操作が必要になっているのです…。

 

なので今回は、何故自動広告はおススメできないのかを話していきたいと思います!

自動広告の罠

一見、自動広告といえば自動でブログに「適切な位置」に広告を表示してくれると思いますよね。

 

Google側も

高い成果が見込める最適なタイミングで自動的に広告が表示され、快適なユーザー エクスペリエンスが提供されるようになります。

と自動広告を紹介しているので、安心できると思いますが…。実際は「ウザい場所」に広告が表示されることがあります。

例えば、文章と文章の間に、「そこは途切れさせちゃいけないでしょ!」って所に広告がボン!と設置される時もあります。

 

さらに、このページ広告多すぎて、流石に読者も引いてしまうのでは?と感じてしまうほど大量の広告が記事に表示されることもあります。

 

なので、自動広告って扱いがかなり難しいんです。

 

自動広告を始めたての頃にミスること

自動広告は、いくつかの種類の広告が自動的に表示されるようになっています。

 

なので、この部分の広告ウザいなと思ったら、その種類の広告を表示しないようにすることができます。

ですが、自動広告どころかAdSenseを始めたばかりなのに自動広告を使う場合もあります。その時、「ウザい部分」に表示されている広告の種類がどれなのか分からなくなってしまうのです!

 

なので、片っ端から広告を削除して試そうとするのですが…。設定の変更が反映されるまでには何分か時間がかかります。

 

なので、「あれ?あの広告ってもう削除されたのかな?ここにはまだウザい広告が表示されてるけど…。」ということになってしまうのです。

こうなると、自動で広告を設置してくれるのに、「自らその自動広告に制御をかける」という無駄な作業が発生するのです。

 

なので、自分がクリックされやすい広告配置の位置を知っているのであれば、手作業で広告を張り付けていった方が断然時間の短縮になりますし、収入の増加も見込めます。

 

最後に

今回はこんな感じで終わりたいと思います!

 

TB

AdSense。ブログでお金を稼ぐことはできるけれど、設定がめんどいよね。

 

では、また次回お会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。