ゲームと連動するフィギュア『amiibo』に1500円をかけるべきなのか?使い道が少なすぎる

自分はamiiboを4つ持っているんだけど、結局使い道がないんだよね…

というわけで、amiiboっていつ使うんだろうと疑問に思ったんですね。

f:id:GameGeek:20190218153908p:plain

なので今回は、そこで思った自分の考えと、amiiboは買う必要はあるのかを話していきたいと思います。

スマブラくらいしか使い道がない

最近のゲームでamiiboが使えるものと言えば、スマブラSPくらいしかないんですね。

スマブラSPでは、amiiboのキャラクターを育てて遊ぶことが出来るのですが、正直自分は飽きてしまうので、普通にネット対戦で遊んでいます。

なので、結局ただのフィギュアになっているんです。

www.nintendo.co.jp

最初に自分がamiiboを見たときは、これで何か画期的なものがつくれそうだと思ったのですが、残念ながら任天堂が使い道を増やさなかったせいで、今では物凄い影が薄いフィギュアとなっています。

なので、ハッキリ言って買う気にならないんですね。

使い道がないのなら、わざわざ1000円以上もamiiboにお金を使う必要はないと。

まあ、どうぶつの森が新しく発売されたら、今よりかは使い道が増えるとは思いますが、それでもわざわざ買う必要はないですよね。

これはamiiboでも実現できたのでは?

で、自分がこれはamiiboの機能で実現できたのでは?と思ったゲームがあります。

それが、スターリンク バトル・フォー・アトラスなんですね。

f:id:GameGeek:20190218155137p:plain

この画像を見ただけでは、ただのシューティングゲームと思われますが、このゲームのパッケージ版には、面白いものが付いてきます。

それが、フィギュアとゲームがリンクする「スターリンクシステム」を実現するパーツ『Joy-Conマウント』なんですね。

f:id:GameGeek:20190214152553p

今作は、あの「スターフォックス」とコラボをしていて、それに登場する戦闘機『アーウィン』のフィギュアが付属しています。

そのアーウィンのフィギュアに様々な武器パーツを付けると、ゲーム内でも同じように武器が変化するという画期的なフィギュアになっているんです

f:id:GameGeek:20190214152911p

で、ここで注目してほしいのが、スターリンクシステムの説明が『フィギュアとゲームがリンクする』と書かれているところなんです。

あれ?フィギュアとゲームがリンクするってどこかで聞いたような…。

「って、これamiiboで実現しろよ!」と思ってしまいました。

amiiboを使わな過ぎて、amiiboを使う時にタッチする「NFCエリア」を全く使用していないんですね

任天堂、ついにamiiboまで見捨てたのか…。

『タッチで、ゲームとつながるフィギュア』って説明するくらいなら、もっと使い道増やしてよ!」と思いませんか?

結論

amiiboは、一応1500円+税がかかります。(もう少し高いamiiboも存在する

amiibo ラインナップ一覧 | Nintendo

それに比べて普通のフィギュアは、大体6000~2万円くらいはかかります

ということは、amiiboは普通のフィギュアに比べて、メチャクチャ値段が安いわけです。ゲームにも使えるので、コスパも良いはず。

なので、結論↴

amiiboは、ゲームと連動して遊ぶために使おうとすると後悔するが、普通のフィギュアとして楽しめば、安いし何の問題もない

amiiboは、値段に比例せずにフィギュアとしてのクオリティが高いので、普通にフィギュアを買うよりかは断然お得です

なので、手軽に買ってもいいのですが、自分はamiiboにお金をかけるのなら、ゲームソフトにお金をかけたいと思ってしまうので、なかなかamiiboは買うことが出来ないんですね。

あなたは、amiiboかゲームソフトのどちらを取りますか?
自分は断然ゲームソフトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。